ホーム > 事業案内 > 施設見学会、講習会等の実施状況、全技連マイスター

事業案内

施設見学会

日頃触れられない「ものづくり」を体験する施設見学会、今年は波立杭焼 窯元やまの『立杭焼・てびねりに挑戦』の陶芸教室を平成26年7月5日(土)に実施致しました。技能士の会員41名が土をこね、思い思いの作品を制作。普段と違う気遣いが必要で、日頃ふれられない体験でした。その後、しいたけ狩りなど自然と親しみ、会員間の懇親の時間を持ちました。心新たな気持ちで今後の仕事に取り組むための役立つ時間をもてた施設見学会でした。

立杭焼・てびねり作品


三田永沢寺花しょうぶ園 文芸散歩 「短歌・俳句コンクール」 平成二十七入選作品

しょうぶ園小雨の中の ニジの色   大阪市 中矢 裕

ページの先頭へ

講習会等の実施状況

「異業種交流会」

各単組技能士会の担当による「技能士のための実技講座」として会員対象に異業種交流会を開催しています。これは、それぞれの技能士会の技を他の技能士の方々に知っていただき、技能の重要性や技能の向上に役立てていただくものです(年1回開催)。
今回8回目で、大阪府板ガラス技能士会の担当で平成23年3月1日(火)に開催いたしました。

第6回 平成20年度 社団法人大阪府タイル技能士協会
講演「タイルについて」
実技「オリジナルタイルをつくろう!!」
第7回 平成21年度 大阪府建築板金技能士会
講演「板金のはじまり」
実技「銅板レリーフの制作」
第8回 平成22年度 大阪府板ガラス技能士会
講演「ガラスのうんちく」
実技「ステンドグラスで作るポケットティシュボックス」

平成22年度 ステンドグラス製作の様子

お知らせ
平成23年度は、大阪府印章技能士会の予定です。

ページの先頭へ

全技連マイスター

全技連マイスター認定者によるものづくり教室

(社)全国技能士会連合会では、優れた技をお持ちの熟練技能士の方々を「全技連マイスター」として認定されています。今年度までに45職種にわたる総数929人の方々が「全技連マイスター」として認定を受けられました。

「全技連マイスター」の方々は、それぞれの地域・分野で若年者等に技能の伝承や指導にあたっていただくとともに、多くの方々に技能の重要性や素晴らしさを知っていただく活動を展開され、技能士の社会的評価が高まりつつあります。 大阪府の「全技連マイスター」認定者は現在23名がおられ、内15名の方々が(社)大阪府技能士会連合会の推薦による認定者です。 「全技連マイスター」は「ものづくり教室」等の講師として広く活躍されておられます。

平成23年8月3日(水)に大阪府産業技術総合研究所において、当連合会のマイスターの方々の優れた技能・技術で『匠の技 ものづくり体験』教室を実施しました。8職種の教室を開催し、述べ200名の親子の方々が受講されました。

参加技能士会
  • 社団法人大阪府タイル技能士協会
  • 大阪府建築板金技能士会
  • OAC広告美術技能士会
  • 大阪府印章技能士会
  • 大阪府調理技能士会
  • 大阪府畳技能士会
  • 大阪和裁技能士会
  • 社団法人日本建築大工技能士会大阪府支部

平成23年度全技連マイスター認定者による「ものづくり教室」の指導

ページの先頭へ

ホーム > 事業案内 > 施設見学会、講習会等の実施状況、全技連マイスター